マネーズライクの実力を測る!

「マネーズライク」というビジネスが最近登場したことを知りました。

1日10分程度の作業という、ネットビジネスではよく目にする文言が見受けられます。

もちろん、時間も大事ですが稼げるものかどうかが何より大事です。

稼げる仕事をいかに効率よくできるか

それがネットビジネスの鍵です。

「稼げても非効率であれば別の仕事でいいじゃないか」という話ですし、効率がよくても稼げないものは問題外です。

マネーズライクが他のビジネスとどう違って、どのようなメリットデメリットがあるのか、その実力を測りたいと思います。

マネーズライクは誰でも参加できるのか?

「副業は誰でもできるもの」と思われがちですが、実はそういうわけではありません。

例えば、公務員は副業が法律で禁じられています。公務員に課せられている守秘義務などがその理由です。また、学生や未成年の方は、学校や家庭の規則・決まりで禁止されていたり、ある程度の制約があることも多いです。

マネーズライクに関しても、実は未成年の方は参加不可となっています。もしいまこの記事を読んでいる貴方が未成年の方であれば、別の記事をご覧ください。20歳以上の方であれば、スマホを持ってさえいれば誰でも参加可能です。